M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『宝台樹スキー場』

<<   作成日時 : 2009/01/12 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今週末は3連休だったんで、水上の宝台樹へ滑りに行って来ました。
宝台樹は群馬県の武尊山に連なる宝台樹山に設けられたスキー場で、水上付近では最大の規模を誇っています。
また、標高が高いっていうのと北向き斜面であるってことで、豊富な積雪量と極上のパウダースノーを満喫することが出来ます。
この極上パウダースノーでの浮遊感は堪りません。
スプレーターンも爽快でした。
満足度は100%って言ってよいでしょう。
飛びたい人には10mの2連キッカーや4mのキッカー&テーブルトップの2連なんかも常設されているんで、思いっきり鳥になってみるっていうのもよいかも知れません。
画像
コースは全部で16あります。
リフトの数は8本(クワッド2、ペア5、シングル1)で、最長滑走距離は2,600m
最大斜度40度の上級コースから初心者でも安心して滑れるコースまで多彩なコースがレイアウトされています。
何気にとってもよいスキー場なんですが、如何いう訳だかあんまり混まないんです。
なので、意外と穴場なのかも知れません。
余談ですが山女(ヤマメ)の刺身も美味かったし、何てったって雪景色を眺めながらの露天風呂は最高でした。
日帰りも可能ですし、超お薦めのスキー場です。

ただひとつだけ注意しなければならないのは、最後の上り坂が完璧に凍結してるんでチェーンの準備だけは怠らないで下さい。
坂の途中で停止した場合に、スタットレスタイヤだけでは上りきれない可能性があります。
現に昨日もそのような車を何台も見掛けました。
要はそれが渋滞の原因なんであって、スキー場自体は決して混んでる訳ぢゃないんです。

水上宝台樹スキー場
027-237-1616
群馬県利根郡みなかみ町藤原3839-1

[営業時間]8:00〜17:00
[駐車場]2,400台
普通車1,000円 大型車2,000円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ぼく生まれて24年間スキー場に行って、スキー板やスノボーをはいて滑ったことがないですねぇ〜 それと去年2月に千葉に雪が降ったんですけど、そのころ相棒のタイヤが夏用で、チェーンも持ってなく危なかったので雪道はまだ未体験です。ちなみに今も冬用タイヤとチェーンも持ってませんですが、新しい気の合う仲間と恋人ができたら誘いたい、そうだ新幹線とかと言う考えもあるかもと思いました(まず滑れるかが問題!)
かっくんと黒弾丸
2009/01/14 00:00
かっくんと黒弾丸さん
こんにちは!
自分もそうでしたが、先に道具を揃えてしまうっていうのは如何でしょう?
最初はセットになっている安いものでよいと思います。
道具を先に揃えてしまい、遣るせざるを得ない状況にしてしまいましょう。(笑) また、車が好きなんであれば雪道の運転も体験するべきです。
慣れないうちは怖いと思いますけど、コツを覚えると意外に楽しかったりしますよ。
「ドリドリ〜」って…。
chiba-kamome
2009/01/14 17:48
雪を見ながらの露天風呂いいなぁ〜とは、思いますが、寒い時期になんでわざわざ時間をかけて寒い場所に行かないといけないのか?寒がりな私には、永遠の謎です(?_?)
チビ黒サンボ
2009/01/14 20:40
チビ黒サンボさん
自分もそう思ってました。
誰だって寒いのは嫌ですからね。
でも、スキーやスノボーって雪が無かったら出来ない訳ですから、如何しても冬の寒い時季に行くしかないのです。
勿論、気軽に行けるような距離でもないですし、荷物だってそれなりに多くなります。
お金だって掛かります。
一回行くのに色々な面で大掛りなんです。

気軽ぢゃないからこそ、そこには気持ちが入ってるんです。
準備の段階からウキウキしちゃいますし、道中がまた楽しかったりするんです。

それに吹雪いていれば別ですが、意外に雪の上って暖かいんですよ。
返って街中の方が寒いって感じるんぢゃないかな?

目的は温泉で、ついでにチョット滑ってこよう。
そんな感じでよいと思います。
chiba-kamome
2009/01/15 16:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
『宝台樹スキー場』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる