M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『旅立ちの日に…』

<<   作成日時 : 2008/03/04 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

川嶋あいさんは、この時季になると卒業生に歌のプレゼントをする「卒業ライヴ」を行っています。
今年はいったい何処の学校に行くんだろう?
「旅立ちの日に…」が卒業の曲だってことで、全国の学校から引っ張り凧になってる彼女。
訪問先は彼女の公式HPで募集するんですが、毎年2000校を超える依頼があるんだそうです。
その中から選ばれるのは2校だけ…。
画像
楽しかったこと、嬉しかったこと、辛かったこと、悔しかったこと、たくさんの思い出が詰まっている学生生活。
その最後となる日に、生で「旅立ちの日に…」を聴いちゃったりなんかしたら思い出が頭の中を走馬灯のように駆け巡ってきっと声出して泣いちゃうだろうな。
選ばれた2校の卒業生は幸せだね。

旅立ちの日に…
作詞 川嶋あい
作曲 川嶋あい

桜舞う4月の教室で 波打つ胸をはずませながら
出会った永遠の仲間達 あどけない手交わしたね
あの日かけまわった校庭 笑顔によく映えた光る汗
時に素直になるの嫌って ぶつかり合ってケンカもしたね
放課後行った常連の店 いつもの駄菓子屋 忘れてないよ
指切りをして 交わした約束 みんなきらめく陽だまりの粒
いつのまにか 時は流れ もう今日は卒業の日
人はいつか旅立つ者 だけど
いつの日にか またどこかで 会える気がするからね
輝く日々を忘れないで

もう開けない教室のドア 向かい合えない机もいすも
週末にはよく遊んだね 時に夢中な恋も知って
絶えぬおしゃべり 怒られた朝 泣いたあの日も 覚えているよ
あなたがくれた 冷めぬこの熱は 私の胸で生きづいている
今始まる 希望の道 今日までありがとうね
思い出の校舎と別れを告げ
今新たな 扉開き はるかな年月隔て
つぼみから花 咲かせよう

耳元で聞こえる別れの歌を あふれ出す涙こらえて
旅立ちを決めた仲間たちには はかない調べが降り積もる

いつのまにか 時は流れ もう今日は卒業の日
人はいつか旅立つもの だけど
いつの日にか またどこかで 会える気がするからね
輝く日々を忘れないで
今始まる 希望の道 今日までありがとうね
思い出の校舎と別れを告げ
今新たな 扉開き はるかな年月経て
つぼみから花咲かせよう
つぼみから花咲かせよう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『旅立ちの日に…』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる