『ロッテな一泊』

2010年4月6日(火)にオープンしたロッテシティホテル錦糸町。
このホテルの運営は韓国のロッテホテルぢゃなくて、日本のロッテに新設されたホテル事業部が行っています。
我らがマリーンズの親会社ってことで、気になって気になって如何しようもありませんでした。
なので、土曜日に泊まりに行って来た。(笑)
画像
ビルの1階から7階までは複合商業施設で、8階から19階までがホテル棟となっています。
フロントは4階にあります。
このホテルには全213室9タイプのお部屋があるんですが、今回泊まったお部屋はその中でも79室と室数の一番多いワイド・シングル。
ワイドっていう位なんで、1名または2名で利用出来ます。
画像
室内にはロング・ソファー&広めのベッド(シモンズ社製)。
そして、如何したらこんなにフワフワになるの?
って感じの超フワフワな枕が4つ。
勿論、コアラのマーチ君が笑顔でお出迎えしてくれました。
画像
防音も完璧で、シックな色あいが高級感を醸し出し落ち着いた空間を演出しています。
恐らく全室だと思いますが、加湿空気清浄機やズボン・プレッサーなども常備。
シャンプー、コンディショナー、ボディ・ソープはマーガレット・ジョセフィン。
アメニティ・グッズにも全く手を抜いていません。
正に、至れり尽くせりのもてなしです。
で、北側の景色はこんな感じ。↓
もしかしたら、隅田川の花火もギリギリ守備範囲かも知れません。
画像
ピンボケなんで載せませんが、館内には素敵な和紙でつくられた空間もあります。
和紙インテリアアートの企画・制作から施工を手掛ける堀木エリ子氏の作品なんだそうです。
フロントの背壁にも素晴らしい作品が飾られていました。
で、社名の由来となったシャルロッテの画も…。↓
画像
1階にはチョコレート尽くしのメニューで、チョコレート好きには堪らないシャルロッテ・チョコレート・ファクトリーっていうカフェもあります。
専属のショコラティエとシェフの生み出すスウィーツやチョコレート料理(?)を楽しめる新感覚のカフェなんです。
テレビでも度々この“チョコめし”が取り上げられたりしていますね。
因みに宿泊者限定でチョコレート朝ごはんっていうのを体験することが出来ます。
有料ではありますが、限定だし頂かない手はありません。
っていうか、超楽しみにしてました。
画像
何かワクワク感のたっぷり詰まったチョコレート朝ごはん。↑
写真左上のチョコレート・ソースを掛けて頂くんです。
勿論、パンとドリンクはお替り自由!
思わず童心に返っちゃいました。(笑)

ロッテシティホテル錦糸町での一泊。
とっても心地よい時間を過ごすことが出来ました。
さすがは世界のロッテ!!
って感じです。

この記事へのコメント

佳代
2011年02月27日 23:10

1年経ってないだけあって超綺麗ですね\(^O^)/
ベッドも気持ち良さそうハート

試合後に泊まってみたいです(^ω^)ハート
2011年03月01日 16:53
佳代さん
さすがシモンズ社製のベッドです。
グッスリ眠れました。

このベット俺の部屋にも欲しい~!!
\(^O^)/

この記事へのトラックバック