『荻貴』

これだけ「球場で生で見たい!」
って思わせる選手は他にいません。
自分の中では小坂誠遊撃手以来かな?
彼の場合はあんまし打てなかったけど…。(笑)
でも逆に守備と走塁だけでお客を呼べたんだから、やっぱ彼は日本一凄い遊撃手だったんだと思う。
画像
その日本一の技術を荻貴にも伝授してほしいけど、彼は仙台を本拠地とするの某球団の2軍育成野手コーチ。
残念です。
っていうか、小坂誠遊撃手→荻野貴司中堅手っていうセンター・ラインを一度でよいから観てみたかった。
それって、史上最強っしょ?
まあ、それも今となっては叶うこともないんで、それ以上のモノを新規に作り上げていきましょう。

今、荻貴に言いたいのは「焦らないで!!」
ってこと…。
で、近い将来、真の新人王は誰であったのか?
っていうのを証明してもらいたいな。

この記事へのコメント

佳代
2011年01月25日 21:20

今季わ怪我人が続出しないと良いですね(>_<)手(グー)
去年の分まで頑張ってほしいです(^ω^)♪
2011年01月26日 20:00
佳代さん

内野・外野ともに定位置争いが熾烈だね。
よい競争意識が芽生えて、個々のレベル・アップに繋がると思ふなぁ。
何気に今季も目が離せない我らがマリーンズです。

どうか全員が怪我なく144試合を闘えますように!!

この記事へのトラックバック