『祝辞』

先程、結婚式(披露宴)での祝辞の依頼を受けました。
まだ時間があるからこうやって平然としてられるけど、これって日が迫ってきたらそうもいかないんでしょうね。
当日、順番を待ってる時間とかどんだけ緊張するんだろう?
って感じです。
平常心でいられるかな?(笑)
画像
俺ってスッゲェ目立ちがり屋なくせに、スッゲェ恥ずかしがり屋でもあるんです。
多分、声震える…。(笑)

まあ、そんなのは如何でもよいこと。
主役はふたりなんです。
ふたりの幸せを心から祝福したいと思います。
ふたりの為に自分らしく自分の言葉で…。

この記事へのコメント

佳代
2011年01月18日 21:49

お2人の為に頑張って下さいね\(^O^)/
応援していますっ!
shino
2011年01月19日 13:18

あッ!僕も、目立ちたがり屋で、恥ずかしがり屋です(笑)


2011年01月20日 17:24
佳代さん

うん。
心に届くスピーチが出来たらよいなぁ~。
\(^O^)/
2011年01月20日 17:31
shinoさん

あとね。
俺の場合はそれに「寂しがり屋」がプラスされます。
\(^O^)/

この記事へのトラックバック