M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『まき繋がり』

<<   作成日時 : 2010/02/03 20:58   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は節分なんで恵方巻き?
いや、違うんです。
巻ものぢゃない「マキ」なんです。

業界で「マキ」とは小さめの車海老のこと。
15cm以上を車海老、10〜15cmをマキ、それ以下をサイマキと呼んでいます。
「車」という名の由来は体の各節に横縞があって、体を巻くとその縞が車輪のスポークように見えるから…。
なので、車海老です。
写真は10〜15cmのマキです。
画像
養殖物は1年中、天然物は6月〜10月が旬で、4月の時点で10cm以下のサイマキが10月には20cmの立派な車海老へと成長します。
基本的に、冬場は泥の中で冬眠してしまうんで獲りません。
しかし、最近では海底に電気を流して冬眠中の海老を叩き起こして獲ってしまうんだそうです。
何か可愛そうな気がしますね。
別にそこまでしなくても…。
って感じです。
画像
でも、ご安心下さい。
写真のマキは養殖物なんで、決してそんな痛い目にはあっていません。

車海老は生よりも加熱した方が甘味が増して美味しくなるので、一番よい調理法は旨味成分を閉じ込められる天婦羅だと思います。
今日は準備が面倒臭かったんで、活きたまま「踊り食い」にしちゃいました。
なので、まだ胃の中でぴくぴくと動いているのがよーく解ります。←嘘です。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(^^)
う〜ん!勉強になります(^^)v
でも冬眠中、起こされるのは可哀そう…
お昼寝だって、起こされたくないのに(笑)

新鮮なエビで天ぷら、美味しいでしょうね(^^)
明日は夕食、天ぷらにしようかな^^;
多絵
2010/02/03 22:29
「恵方巻き」と言えば、今日のクイズ雑学王を見ていたらその恵方巻きの雑学が「一口で食べると縁が切れない」と紹介されていました そして恵方巻きに入ってる7種類の具材は、七福神がモチーフになってることも紹介されてました けれど見たところちょっと大きくて、一口で食べられるのかぁと思ってます。
かっくんと黒弾丸
2010/02/03 22:33
車海老。小さくてもおいしそうです。海老好きなので、自分で海老の天婦羅を作ったりしますが 何か違うな〜っといつも思います。
コツなどあるのでしょうか?ただ 料理が ヘタなだけだったりして・・・?
MOMO
2010/02/04 15:45
多絵さん
よいですねぇ〜。
揚げたての天婦羅…。
お裾分けって訳にはいかないでしょうか?
多絵さんの家の近所まで伺います。(笑)
っていうか、夕飯をご一緒させて下さ〜い。

何て図々しい奴なんでしょうね。
でも、失礼は今始まったことぢゃないし…。(笑)
chiba-kamome
2010/02/04 18:44
「恵方巻き」っていう習慣はここ最近ですよね。
元々は関西だけで行われていた行事のようです。
自分は仕事柄、お得意先から無理やり買わせられます。
確か一本630円。
きっと、売り上げのノルマがあるんでしょうね。
先方も必死ですよ。(笑)
chiba-kamome
2010/02/04 18:56
MOMOさん
近いうち本八幡で海老三昧っていうのは如何でしょう?
甘エビ・縞エビ・ボタンエビ・車エビ・伊勢エビ・手長エビ・オマールエビetc…。
どれもプリプリで美味しいですよ。

天婦羅はお刺身で食べないと勿体ないって思うような食材を揚げてしまうのがよいと思います。
身が生きているとフワァっと揚がるんです。
味云々ぢゃなくて食感が全く違いますよ。
chiba-kamome
2010/02/04 19:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
『まき繋がり』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる