M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『サイクリング』

<<   作成日時 : 2009/12/06 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

お天気のよい休日は、家の中で燻っている訳にはいきません。
家から一歩も出ないっていうのがスッゲェ勿体ない気がして…。
なので、チャリで江戸川を目指すことにしました。
家を出て、国道14号線をひたすら西へ西へ…。
画像
途中、本八幡の葛飾八幡宮でチョット休憩。
ここは「千本銀杏」が超有名です。
主幹を囲んで無数の支幹が伸びている姿から「千本銀杏」と呼ばれています。
この銀杏の木は雄株の巨木としては全国でも有数なもので、国の特別天然記念物にも指定されています。
画像
全く関係ないですが、市川市なのに如何して葛飾八幡宮なの?
チョット調べてみましたら、そもそも葛飾っていうのは隅田川の東地域一帯を指していて、この辺りは下総国葛飾郡っていう地名だったんですね。
納得です。

でも、何気に多いですよね。
こういうの…。
浦安なのに東京ディズニーリゾート。
成田なのに新東京国際空港。
袖ヶ浦なのに東京ドイツ村。
船橋なのに東京ベイららぽーと。
幕張なのに東京モーターショー。
画像
そんな事を思いながら更に西へ西へ…。
ここからは国道を走るのを避け、京成線の線路沿いの道を選択しました。
「京成八幡」→「菅野」→「市川真間」→「国府台」の順番なんですが、この辺りは笑っちゃうくらい駅と駅との間隔が短いんです。
そういえば、自分がまだガキだった頃には深緑色っぽい色をした地味な車両が走ってました。
懐かしいなぁ〜。

あっ!そうそう。
途中、市川真間駅の少し手前でポイントの切り替わる音を聞きました。
何だか知らないけど、スッゲェ得をしたような気持ちになりました。(笑)
普段は線路沿いなんて全く通りませんから…。
画像
そして、漸く目的地の江戸川に到着。
チャリを降りて少し歩いてみることにしました。

江戸川の優雅な姿は大きな癒しを与えてくれる風景です。
毎年8月の第1週に開催される「江戸川花火大会」では約14,000発の花火が打ち上げられたり、桜の季節には近隣する真間川の両岸や里見公園の桜が咲き乱れるなど、何気に色々な部分で人気のスポットとなっています。
画像
当然のことながらこの時季は紅葉ですね。
里見公園の紅葉はまだまだ綺麗でした。
この公園は下総台地西端の江戸川に面した台地にあって、この辺り一帯を国府台(こうのだい)と呼んでいます。
昔ここには国府が置かれ、下総国の政治や文化の中心地だった訳です。
画像
何しろ台地ってことなんで、この辺りは坂が多いのが玉に瑕です。
自分のチャリは電動付きぢゃないんで、思いっきり立ち漕ぎで坂に挑みました。
なので、久し振りによい汗を掻いたかも?
途中、腕が如何しても皮膚呼吸をしたいって訴えるんで、やむを得ず脱いであげました。
やっぱ、袖がないと超気持ちよいです!(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中学2年の頃、葛飾柴又から江戸川の土手を走って埼玉の三郷までサイクリングに行ったことがありまして、自分の自転車でこんなに冒険したなんて今でもビックリですね
ちなみに柴又から三郷までサイクリングして来た時の自転車ですけど、今も大事に乗ってます(笑)。
かっくんと黒弾丸
2009/12/08 21:20
かっくんと黒弾丸さん
たまに自転車や徒歩で街を回ってみるのもよいですね。
普段は車での移動が多いんで、小さなことに気づかないで過ぎてしまっています。
街中をゆっくり探索してみると、意外に新しい発見があったりするんですよね。
やっば、時間と心に余裕を持つことが大事なんだと思います。

何も気がつかないで通り過ぎてしまうなんて勿体ない話です。
chiba-kamome
2009/12/09 05:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
『サイクリング』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる