M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『箱根』

<<   作成日時 : 2009/06/18 22:00   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

温泉に行きたい。
温泉にゆっくり浸かりたい。
時間に追われてばっかの慌しい都会の生活から少しだけでも開放されたい。
ってな訳で、箱根湯本温泉へ行ってきました。
画像
箱根湯本温泉は新宿から小田急線のロマンスカーに乗っかれば90分で着いてしまいます。
箱根湯本の須雲川と早川のちょうど合流点近くに「ホテル河鹿荘」っていう6階建ての宿があって、今回はここに泊まりました。
ここは駅から徒歩3分と立地条件もよいですし、箱根湯本では指折りの料理自慢で知られています。
館内は和の安らぎと開放感に満ち溢れ、格調高い純和風旅館って感じです。
平日ってことで人も少なかったですし、何てったって直ぐ前を流れる清流の囁きがとっても心地よかったです。
癒されました。
画像
折角の旅なんで思いっきり贅沢しちゃおうってことで、部屋は特別室を手配しました。
和室と洋室の二部屋で構成されています。↑↓
露天風呂付きの部屋っていうのもあったんですが、残念ながらその部屋は空いていませんでした。(悲)
画像
お風呂は本気(マジ)最高でした。
ここのお風呂はラウンジ階の大浴場と併設された露天風呂の「かじかの湯」。
そして最上階には展望大浴場があって、展望露天風呂の「ほしみ四湯」「はなみの湯」「つきみの湯」の三つが併設されています。
以前、小涌園のユネッサンへ行った時にデジカメを湯船に水没させてしまった経緯がありまして、今回お風呂への持ち込みは自粛しました。
なので、お風呂の写真はありません。(笑)
画像
お風呂にゆっくり浸かった後は、マッサージを念入りにしてもらいました。
余りにも気持ちよかったんで、知らない間にチョットだけ寝ちゃいました。
その後は旅の楽しみのひとつでもある食事の時間。
料理が自慢の宿だって言うだけのことはありましたね。
ひとつひとつの料理にとっても丁寧な仕事が成されいるのがよく解りました。
たいへん満足のいく食事でした。
一通りはカメラに納めたんですが、載せきれないんで触りだけ載っけときます。
お造り(季節のお魚盛り合わせ)と煮物(竹の子・牛蒡・里芋・うどの利久煮)です。↑↓
画像
当然のことながら、食事の後もお風呂三昧。
誰もいない時を見計らって泳いぢゃったりしました。
ここだけの話ですが、潜水もしちゃったりなんかして…。(笑)
温泉最高!
って感じです。
画像
一応、観光もして来ましたよ。
寄木細工の作業場の見学をしたり酒蔵の見学をしたり、芦ノ湖の元箱根港から桃源台までを海賊船で渡ったりもしました。
桃源台でロープウェイに乗ろうと思ったんですが、雲が厚く何も見えなそうな雰囲気だったんでそれは断念。
やむを得ず、車をチャーターして大涌谷へと向かいました。
画像
大涌谷は火山の噴火によって誕生した爆裂火口の跡で、北西の閻魔(えんま)台と南東の地獄沢からなり荒涼とした風景が続いています。
散策遊歩道が整備されていますので、水蒸気・硫化水素が音を立てて噴出している光景を間近に見ることが出来ます。
1個食べると7年、2個で14年寿命が延びるという黒玉子でも有名ですね。
硫黄の匂いが強烈すぎますが…。
画像
やっぱ温泉効果なんでしょうか?
家に帰って来てもまだ身体が熱っています。
束の間ではありましたが、心も身体もリフレッシュすることが出来ました。
行ってよかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ななな… とと特別室ですってぇ?
いいなぁ… 贅沢だなぁ…
一回泊まってみたいです、そんなお部屋に。
リフレッシュ出来てよかったですね。
sakura
2009/06/19 00:39
sakuraさん
こんにちは!
特別室とかいうと贅沢に感じますが、平日って意外と割安で利用出来るんですよ。
確かに空いてましたもん。
お蔭様で「大浴場湯船独り占め計画」も巧くいきました。(笑)

そういえば、「膝」によいんぢゃないかな?
温泉って…。
chiba-kamome
2009/06/19 16:57
2年前僕も黒弾丸ことラクティスで1人でドライブに行きました その時芦ノ湖は霧に包まれて、違う世界に居るみたいな感じでした(笑)。 海賊船は乗ってませんですね。機会があれば乗りたいです。
かっくんと黒弾丸
2009/06/19 21:40
かっくんと黒弾丸さん
箱根っていうと秋の紅葉の時季や冬の寒い時季の温泉っていうイメージが強かったんですが、新緑のこの時季も素敵でした。
お天気がよかったらドライブには最適でしょうね。

今回はロマンスカーだったんで、次回はマイカーを出そうと思います。
でも、難点がひとつあります。
実は運転が嫌いなんです。(悲)
chiba-kamome
2009/06/21 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
『箱根』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる