M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『永遠にともに…』

<<   作成日時 : 2009/01/30 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鉄筋コンクリートな生活をしているからでしょうか?
藁葺き屋根の古い木造住宅に心を奪われます。
木の温もり、土間の安らぎ、吹き抜けの開放感、太い柱に守られた安心感…。
きっと「木」とか「土」とかにスッゲェ飢えてるんでしょうね。
でも、最近では藁葺き屋根の家も殆ど見なくなりました。
藁葺きの職人さんだって、もう数える程しか居ないんぢゃないかな?
画像
ここは歌人伊藤左千夫の生家です。↑
現在は人が住んでいる訳ではありませんが、日本の宝なんでこれからもずっと守っていきたいですね。

伊藤左千夫といったら「野菊の墓」です。
この小説は幾度とテレビドラマや映画になっています。
過去に「野菊の如き君なりき」の題で2度映画化されていますし、「野菊の墓」の題では松田聖子さんと桑原正さんが主演しました。
「民さんは野菊のやうな人だ」
「政夫さんはりんだうの様な人だ」

これはCMでも使われた名台詞ですね。
画像
この作品って思いっきり悲劇なくせに、妙に爽やかな気持ちにさせてくれます。
如何してだろう?
それは、主人公の生涯をかけてひとりの人だけを思い続けるっていう純粋な気持ちだと思う。
そして、それが何よりも美しいからだと思う。

永遠にともに…。
とっても素敵な言葉ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『永遠にともに…』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる