M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『調味料表現』

<<   作成日時 : 2008/01/08 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

若い世代で「塩顔」っていう表現が広まっているそうです。
何それ?
って感じですが、きっと昔でいう「しょうゆ顔」・「ソース顔」のような分類なんでしょうね。

「塩顔」の特徴っていうのを見てみると、肌が白く眼が細く唇が薄いとか…。
全体的には痩せ型で手脚が長く、古着に眼鏡っていう格好がよく似合いそうないい男。
また、あっさりし過ぎていて存在感が薄く、顔をなかなか覚えてもらえないっていうのも「塩顔」の特徴なんだそうです。

自分の周りに誰かいるかな?
でも、塩だ砂糖だ味噌だっていっても決定的な定義は全く無い訳で、特徴がなければ無理やり何処かに当てはめられちゃうんでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
R6R4QS http://www.LnAJ7K8QSpkiStk3sLL0hQP6MO2wQ8gO.com
Barnypok
2017/04/02 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
『調味料表現』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる