M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『鮟鱇の七つ道具』

<<   作成日時 : 2008/01/18 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鮟鱇の七つ道具って知ってます?
鮟鱇は殆ど捨てる処が無いくらいに全てが食べられるんで、肝・とも(尾ひれ)・ぬの(卵巣)・柳肉(身)・水袋(胃)・えら・皮を「あんこうの七つ道具」なんて呼び方をしています。

鮟鱇って見掛けは怪獣っぽい?とってもグロテスクな魚です。
しかし見掛けとは違って味はとっても淡泊で、冬の鍋には欠かすことの出来ない魚の一つです。
旬は何といっても冬。
冬から初春が旬の時期ですが、特に味が良くなるのは2月なんです。
画像
鮟鱇はデッカイ物になると6kg以上にもなりますが、国産のデッカイ物の肝はスッゲェ脂があって旨いなんてもんぢゃありません。
その旨さは自分の中ではフォアグラを超えていると思っています。
値段も値段で、外国産の物に比べると何十倍もしますが…。

栄養的には80%を水分がしめる低カロリーな魚ですが、肝臓は脂質が40%もあってチョット高カロリーです。
皮には肌を奇麗にすると言われているコラーゲンが多く含まれています。
ゼラチン質が凄いです。

是非、部分的に片寄らずに七つ道具全てを思いっ切し堪能してみては如何でしょう?
温ったまるし、何てったって身体によいですよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『鮟鱇の七つ道具』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる