M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『越生梅林』

<<   作成日時 : 2007/02/23 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

梅のつぼみが膨らみだすと、春が来たって実感しますね。
球春到来って感じでしょうか?
今年は暖冬だったせいで例年よりも開花が早いようです。
開幕前のお天気のよい日に、「梅」でお花見っていうのは如何でしょう?
画像
東武越生線・JR八高線の越生駅から川越観光バス・東武バスの黒山行き(約10分)に乗車して、梅林入口というバス停で下車して下さい。
越生駅から園内までは約2.5Kmですから、徒歩でしたら40分程ぢゃないでしょうか?
この梅まつりの時期は園内の約1,000本の梅と、その周辺の約20,000本もの梅が一斉に花を咲かせます。
梅っていうと小田原の城址公園や湯河原の幕山公園があまりにも有名ですが、越生梅林のそれが一番素晴らしいと思います。
よく関東三大梅林って言い方をしますが、それは「奥多摩の吉野梅林」「小田原の曽我梅林」「埼玉の越生梅林」のことなんです。
これに「群馬の秋間梅林 」を加えて、関東四大梅林っていう言い方をする人もおりますが…。
画像
越生梅林(オゴセバイリン)梅祭り
住所 埼玉県入間郡越生町堂山
電話 049-292-3121越生町観光協会
開催期間2月17日(土)〜3月21日(祝水)
営業時間 8:30〜17:00
入場料金 大人 200円(中学生以上)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」って言葉があるんですよね。
桜も梅も同じバラ科の植物なのに、剪定(枝を整理しつつ切り詰めることです)したら雑菌が入ってしまうデリケート(軟弱?)な桜と、バンバン切ってしまわないとバッチシ花を咲かせない梅。似たもの同士なのに性格がまったく違うなんて面白いですよね。ちなみにバラ科のバラは今時期に剪定をして5月ごろの一番花を楽しむんですよん。
梅のお花見、、、楽しそうですね!企画しちゃいますか?
桜の花見はひょっとすると遅くなるか咲かないかもしれませんよ〜(^^ゞ
くわっ(^_^)v
2007/02/24 15:32
くわっちゃん
この企画は、3月の前半に決行します。
うわぁ〜楽しみだぁ〜。

それにしても、バラ科だなんて知りませんでした。(恥)


chiba-kamome
2007/02/24 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
『越生梅林』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる