M’s cafe 

アクセスカウンタ

zoom RSS 『プチ築地情報』

<<   作成日時 : 2004/12/31 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は東京都中央卸売市場の仕事納めでした。
さすがに一般人でごったがえし、身動きが出来ない程でしたよ。

カニ・酢蛸・マグロといったお正月の食膳に欠かす事の出来ない食材を抱きかかえ、満足そうに帰って行くご夫婦。
また最近の傾向として若い女の子の姿も目立つ様になり、活きている穴子や珍しい魚介類を見てはキャーキャーと黄色い声をあげながら場内を探索しています。

おせち料理の代表格といえばやっぱ『数の子』ですかね?
『数の子』がニシンから採れる事を知らずに食べている人も多いんじゃないかと思いますが、産卵の為に沿岸に押し寄せるニシンの雌の腹から取り出した卵巣を1本1本塩水で処理加工したものです。

因みに『カド』とはアイヌの言葉でニシンを指し、その子『カドの子』がいつの間にか『数の子』になったのが語源なんですよ。
『海のダイヤ』とか『黄色いダイヤ』とも呼ばれ貴重品扱いされた時代もありましたが、現在ではアラスカ、カナダ、ロシア、オランダ、ノルウェー等各地から輸入されるようになり価格も大分安くなりました。
今年は北海道の日本海側で例年になくニシンが獲れたんですが、往年には量的にまだ程遠くやっぱ暫らくの間は輸入に頼るようです。

自分は『数の子』がそれほど好きな方ではないんですが、今年は唐辛子とナンプラーでタイ料理風に辛口アレンジしてみようと思います。
もしかして美味しいかも?
『数の子のマヨネーズ和え』っていう手もありますよ。

それでは皆様よい年の瀬を…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『プチ築地情報』 M’s cafe /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる